会社設立

会社を作りたい!

写真

独立したい!
・新しいことを始めたい!
・法人成りしたい!

そんな方のお手伝いをさせて頂いております。
ヒアリングからオリジナルの会社定款を作成します!
会社設立登記は提携している司法書士がいますのでご安心ください。

設立後も併設している税理士事務所、社労士事務所と共に
会社のサポートをさせて頂きます☆


会社設立するときに必要な書類は?
許認可を取るための条件は整っている?
設立後の税金、保険のことが心配。


ヒアリングを元に会社設立に必要な書類を作成します!

設立後も併設している税理士事務所、社労士事務所と共に
会社のサポートをさせて頂きます☆






お問合せフォームページへ

会社の種類


会社・法人を作りたい!と思っても、会社にはいろいろな業態があります。


・株式会社

・一般社団法人

・一般財団法人

・その他法人(学校法人・NPO法人他)

・持分会社(合名会社・合資会社・合同会社)



ここでは主に設立される事が多い株式会社合同会社について比較してみましょう。


株式会社を設立するメリット

@社会的信用がある
A融資を受けやすい
B株式発行により資金調達が出来る


株式会社を設立するデメリット

@設立費用が持分会社よりかかる(税金だけで20万円〜)
A役員の任期が最長10年であるため、重任登記費用がかかる。
 (資本金1億円未満の場合は、1万円)
B官報に決算公告が必要


合同会社を設立するメリット

@比較的安く会社を作ることが出来る(6万円)
A定款を認証する必要がなく、手続きが比較的容易


合同会社を設立するデメリット

@融資を受けづらい
A社会的信用が低い
B事業拡大しづらい


みなさんは、どんな会社を作りたいですか?



お問合せフォームページへ

行政書士に頼むメリット


・電子定款に対応している為、印紙代代4万円が節約できます!


例:株式会社をご自身で作る時

公証人費用約52,000円+印紙代4万円+登録免許税15万円+交通費等諸経費
→242,000円〜

例:当事務所に株式会社設立をご依頼頂いた場合

公証人費用約52,000円+行政書士報酬64,800円+印紙代0円+登録免許税15万円+司法書士報酬約4万円→306,800円

設立までのサポートはもちろん、設立後の手続きについても専門家の紹介(提携税理士・提携社会保険労務士)、許認可等のアドバイスもさせて頂いております!

初回の相談料は無料です!是非一度ご相談ください!

お問合せフォームページへ